ダイエット成功の方法と秘訣!地中海式ダイエット ≫ 2019年ベストダイエット!最高のダイエット「地中海式ダイエット」

2019年ベストダイエット!最高のダイエット「地中海式ダイエット」

スポンサーリンク

「U.S. News & World Report」によって「最高の食事療法」に選ばれた『地中海式ダイエット』
2019年のベストダイエットに選ばれました。

今年初めて『地中海式ダイエット』が選ばれたのですが、
実は1960年代から存在していて、長寿、減量、病気予防と言った≪健康効果≫
数多く報じられています。
なおかつ『地中海式ダイエット』は始める準備も簡単!継続するのも非常に簡単です。

!(16).jpg


まずは
健康な身体が基本そして重要!!
と言う事

身体が健康でないと働くことは勿論、遊ぶことも気持ちも下がってきます。
健康な身体づくりに欠かせないのが≪食事≫です。

【身体は食べたものでできている】

と言われています。

しかし、食事制限が伴うダイエットは食べることが大好き!!な人にとっては
決心して始めてはみるものの、辛く感じたり、長く続かなかったりと
なかなか結果に結びつきません。
ストレスを感じるダイエット法では上手く行かないのは明白なのです。

そこで『地中海式ダイエット』を食生活に取り入れて
ストレスなく、自分らしいダイエットを実践していきましょう。

『地中海式ダイエット』とは

基本

「U.S. News & World Report」によって、
①安全性 ②実施しやすさ ③栄養価の高さ ④体重減少に寄与する効果
4つの視点からベスト・ダイエットに選ばれました。

地中海食は地中海に隣接した国に根付いている食事法です。
この地域に住む人はアメリカ人よりがんや心臓病に苦しむ可能性が低い。
体重増加を防ぐのにも有効で、地中海食は低炭水化物ダイエットと同じくらい減量に効果的と言われています。

「地中海式ダイエットピラミッド」を元に見ていきましょう。

11(10).gif

ピラミッドの下部にあるもの程高い頻度で摂取し、上部にいく程、摂取を控えるのが好ましいとされています。

穀物、野菜やフルーツ、オリーブオイルなどは毎日、
鶏肉や魚介類や卵などは週2~3回、
鶏肉以外の肉類は月2~3回摂取するのが望ましいとされています。

このように、『地中海式ダイエット』では、

・毎日食べる食材
・週に2~3回食べる食材
・月に1度にとどめておきたい食材


の3つに分かれます。

こうして見てみると、スイーツや油もOKで、食べてはいけない食材がほとんどありません。

そして、この割合を見ると、中心となる食材が見えてきます。
野菜や果物、穀類を中心としたメニューに他の食材をプラスしていけばいいですね。

!(17).jpg

『地中海式ダイエット』のポイントは
オリーブオイルと毎日の身体活動


運動ではなく《身体活動》です。
(ジョギングやジムなどの運動は続けるには時間と意思が必要です)

上のピラミッド型の1番下にあるのが「毎日の身体活動」です。

〇職場への往復
〇家事や子育て
〇休みの日に出かける

等、生活をしていくうえでの動く機会、これらすべてが「身体活動」です。

休みの日などにごろごろ寝ているだけではいけません。

普段の生活を少しだけ変えるだけでも違ってきます。

〇駅までの道のりを早歩きに
〇普段より少し遠いスーパーへ買い出しに行く
〇エレベーター・エスカレーターを使用せず階段を使う


このように意識して生活しましょう。

普段の生活に「オリーブオイル」を摂り入れましょう

オリーブオイルに含まれているのは、不和脂肪酸であるオレイン酸です。
オレイン酸には悪玉コレステロールを減らす働きと、脂肪燃焼効果が期待できます。

1、普段使っている脂をオリーブオイルにしましょう。
炒め物だけではなくサラダにかけるドレッシングなどもオリーブオイルに変えましょう。
サラダのドレッシングにするときはハーブやスパイスなどを使うと
市販のものよりおいしいものが出来上がります。

2、パンにはバターではなくオリーブオイルにしましょう
普段パンにバターやマーガリンを使っているようなら、それをオリーブオイルに変えてください。
オリーブオイルだけでは物足りないようなら、少量の塩やバルサミコ酢なんかで味付けしてもいいですね。
また、茹で上がったパスタにもオリーブオイルを使いましょう。

3、オリーブオイルなら揚げ物もOKです。
ダイエット中に揚げ物もOKは嬉しいですよね。

もっともどんなに体によくてもとり過ぎはよくありませんので、ほどほどにしてくださいね。


スポンサーリンク

※気を付けたいその他のポイント※

*水を1日6杯飲みましょう。
水分は基本的に水でとります。1日に6杯は水をとりましょう。

*肉よりも魚介類中心の食生活にしましょう
食べる回数を見ても、食べる割合を見ても、肉より魚介類を多く摂るようにすすめられています。
鶏肉以外の肉に関しては月に2~3回です。

このことから見ても、肉より魚介類をとる生活が、地中海式ダイエットには重要だということがわかります。

また、主な脂肪源はオリーブオイルから摂るように推奨されていますので、
赤身の肉の脂身はもちろん、鶏肉の皮も外すかササミを食べましょう。

*アルコールは食事中にワインを適量にしましょう
食事中に赤ワインを1~2杯飲むことを推奨されています。
平日は無理ですが、休みの日などのお昼に、
アヒージョやパスタなんかと一緒に、飲むのも優雅でいいですね。

*低脂肪の乳製品を毎日食べましょう
ヨーグルトやチーズなどを少量摂ることも大切です。ヨーグルトやチーズは、
摂り方によって、間食や息抜きにもなりますから、これは嬉しいですね。

*昼食中心の生活にしましょう
地中海式ダイエットでは、昼食を中心とした生活が推奨されています。
昼に満足のいく食事をし、朝食や夕食は控えめにすることが効果的なようです。

はじめは辛いかもしれませんが、慣れてくれば楽になっていきますので頑張りましょう。

*調味料に気をつけましょう。
味付けに使うものは、基本的に塩や胡椒、ハーブなどがおすすめです。
マヨネーズやケチャップ、ソースなどは控えましょう。

砂糖も精製されたものは禁止です。スイーツも砂糖たっぷりなものはNGです。
甘味の味付けには、蜂蜜などの天然なものを使いましょう。

!(!).jpg

職場でのランチタイムに悩まないように、工夫しましょう

仕事をしている方は昼食を中心にと言われてもなかなか実践するのは難しいですし
悩ましい所ですよね。
そこでちょっとした工夫で職場のランチも豪華になります。

お勤めの方の『地中海ダイエット』のお弁当の工夫!!

・ひよこ豆と野菜たっぷりのトマトスープ
☝スープジャーで!(最近、流行りですよね)
・自家製オリーブオイルドレッシングのサラダ
・全粒粉のパン


スープのバリエーションを増やせば、飽きることなく続けることができます。
パンの代わりに、全粒粉のパスタを持って行って、スープパスタにしてもいいですね。

・ひじきと大豆の混ぜ込みご飯(玄米)
・サバの塩焼き
・ほうれん草のおひだし
・茄子のオリーブオイル焼き
・プチトマト

こんな感じのメニューなら、普段食べているものと変わらず、おいしくいただけますね。
お米が食べたい時は、玄米がおすすめです。

デザートには低脂肪のヨーグルトを食べましょう!
地中海式ダイエットでは、毎日低脂肪の乳製品をとることが推奨されています。
職場のお昼に、ヨーグルとであえた果物などをつければ、
疲れた神経も休まりますし、午後への活力にもつながりますね。

!(!!).jpg

地中海ダイエット』は 健康になるための生活習慣です。

地中海ダイエット』はすぐに結果が出るダイエットではありません。
痩せやすく健康的な身体を作るための食生活です。
直ぐに痩せるための食生活ではないからです。

結果を求めてしまいがちですが、直ぐに結果が出ても、
リバウンドしてしまっては意味がありません。

何より、継続できることが大切なのです。

その点、『地中海式ダイエット』なら、すぐに結果は出ませんが、
無理なく続けられるという点で優れているといえます。

我慢、我慢では、ダイエットは続きません。
ダイエットを繰り返すことによって、逆に太りやすい体になってしまうのです。

無理なく続けることのできる地中海式ダイエットで、痩せやすく健康な体を作り、きれいになりましょう。

スポンサーリンク

-->

スポンサーリンク

プロフィール

龍神

Author:龍神
こんにちわ!!龍神と申します。
ある日、友人との温泉旅行で何気なく乗った体重計の数値に
あまりにも驚いてしまい。一大決意でダイエットを始めました。
2か月で-8キロの減量に成功しました。それからはゆる~~く実践しています。
そんな私が経験したダイエットと成功したダイエットの方法と秘訣。
ダイエットの情報をお届けしたいと思います。





運営者:龍神

カテゴリ

ダイエットの方法 (10)
地中海式ダイエット (1)
糖質ダイエット (4)
ロカボダイエット (1)
ファスティング(断食) (2)
ダイエットの情報 (17)
ダイエットミニミニ情報 (2)
未分類 (0)
プライバシー・ポリシー (1)

サイト内検索

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR