ダイエット成功の方法と秘訣!ダイエットの方法 ≫ 超簡単!ダイエット入門にぴったりなおすすめダイエット。

超簡単!ダイエット入門にぴったりなおすすめダイエット。

スポンサーリンク

色々ダイエット法があって、本当に何がいいのかわからない情報過多な方に
《超簡単・はじめ易い》おすすめなダイエット法を調べてみました。

ダイエットって辛い・我慢の連続・継続できない。
そんなイメージを持っている方には、入門編としておすすめなダイエット法です。

3(1).jpg 

肩こりを解消しながら脂肪燃焼ダイエット

冬は寒さで、夏は冷房で身体が縮こまってしまい、肩や背中がこってしまう人多いですよね。

ついつい身体が丸まって、猫背気味・・この姿勢では下腹ポッコリでボディーラインがくずえれます。

そんな方はお腹をへこませて引き上げ、お尻を引き占める美人姿勢を気にしましょう。これだけでもダイエットにはお役立ちです。

さて、丸まった姿勢のままでは肩甲骨の周りのコリや猫背気味もダイエットにまで影響があるんです。

逆に言うと、凝り固まった背中をストレッチでほぐすことで、脂肪を燃焼させることも可能なのです。

1日たった5分で肩凝り解消しながら脂肪燃焼できるダイエット法が明らかになったそうです(サニーヘルス株式会社・ダイエットと健康に関する調査より)

肩甲骨の周りの筋肉をほぐして脂肪燃焼を促進しましょう

まずは、「褐色脂肪細胞」を活性化させるために、肩甲骨の周りの筋肉をストレッチして稼働させましょう。筋トレ効果もあります。

普通の脂肪は「白色脂肪細胞」のことを指し、この白色脂肪細胞をエネルギーとして燃やす働きがあるのが「褐色脂肪細胞」です。

白色脂肪細胞が全身にあるのに対して、褐色脂肪細胞は首の周り、脇の下、肩甲骨の周り、腎臓など存在場所は限定され、体内のエネルギーを熱に変え体温を保つ働きがあります。

この褐色脂肪細胞がきちんと働いていると脂肪が燃焼されやすくなり、やせやすい体になるのです。

褐色脂肪細胞を活性化させるには、褐色脂肪細胞の多い部位を動かすこと。つまり、肩甲骨周りに刺激を与え、柔軟性を持たせ可動域を広くすると、褐色脂肪細胞が活発に働きだします。

3(2).jpg 

肩甲骨周りをストレッチ


☆肩を上下させましょう

1. 腰に手を当て、3秒ほどで息を吸いながら肩を上げます。
2. 次に、息を3秒かけて吐きながら、肩を下げます。これを3~5セット続けます。

☆肩入れストレッチをしましょう

1. 足を肩幅よりももう一歩大きく開き、つま先を外側に向けます。
2. 手のひらをももに置き、片側の肩を内側へ入れるように動かします。この時ひじは曲げないようにします。10秒ほどその姿勢をキープし、反対側も同様に行います。3~5セットが目安です。

☆上半身を回しましょう

1. 脚を肩幅に広げて立ち、体の前で手をクロスして組み、そのままひじを伸ばした状態で頭の上まで上げます。できるだけ後ろまで持っていきましょう。
2. その状態のまま、上半身を前後左右にぐるぐると回します。5回転を右回り、左回りともに行います。

☆タオルを使ってみましょう

1. タオルの両端を肩幅より少し広く持った状態のまま、ひじを伸ばし両腕を頭上に上げます。
2. 頭上からひじを曲げながら後頭部側へ手を下げていき、首の後ろまで来たら脇を締めます。この上下運動を10セット行います。

寝る前、朝起きてすぐ、リラックスタイムに自分に合った時間帯で行えば毎日の習慣になります。

肩甲骨ストレッチで肩甲骨が自由に動くようになれは、肩凝り解消や脂肪燃焼の効果も期待出来て、一石二鳥ですね。

毎日続ければ、肩や背中がかなり軽くなるのを実感できると思います。
目指せ美人姿勢、すっきり後ろ姿ですね!!

スポンサーリンク

呼吸を意識しながらダイエットウォーキング

身体には体内に取り入れた「酸素」の助けを借りて脂肪燃焼の仕組みがあります。

深い呼吸が出来る腹式呼吸を意識して、日常の動作でもエネルギーを消費しやすい身体にしましょう。

普段の生活の中でダイエットが出来る「呼吸法」と帰り道に「深呼吸ウォーキング」を実践してみましょう。

仕事や家事の合間に「腹式呼吸」をしましょう。


腹式呼吸は、横隔膜の上下運動による呼吸の事です。
就寝中などリラックスモードの時には主に深く長い腹式呼吸をしています。

①鼻から息をゆっくり吸いながら、おなかをふくらませる。
②口から息をゆっくりフーッと吐きながら、おなかをヘコませる。

(3).jpg 

おススメ「深呼吸ウォーキング」

1. 4歩分、鼻からゆっくり息を吸って、あなかをふくらませる。
2. 次の4歩分、口からゆっくりと息を吐き、おなかをヘコませる。
歩数は、行いやすい数でOK。歩くリズムに合わせて呼吸を繰り返して。

深呼吸ウォークは、「歩行」+「呼吸」のリズム運動の組み合わせなので、ストレスのケアに効果的です。

リズム運動をすると《セロトニン》をと言う幸せホルモンが出ると言われています。

「深呼吸ウォーキング」は帰宅時の暴食防止にもなるので、是非試しましょう。
日常生活のでも「呼吸」を意識して、脂肪の燃えやすい身体を作りましょう。

超簡単、優しい腹筋でお腹周りを引き占めましょう


丸めたバスタオルを腰にあてて体育座りをしたら、タオルめがけてゆっくり上体を後ろに倒し、タオルにバウンドさせる感じで上体を戻します。これをリズミカルに1日40回×2セットを目標にしてみましょう。

お腹周りが気になったらこの簡単エクササイズ「倒れるだけ腹筋」を実践してみましょう。

毎日できれば3週間ほどで効果が実感できるはずです。

引き締まったお腹にしたいけど、ジムに通ったりハードな筋トレは続かない・・って方におススメです。

(4).jpg 

いかがでしたか?

超簡単!ダイエット入門にはおススメの2つの方法をご紹介しました。

ダイエットは苦しい続かないって思っていた方にはきっと始めやすいダイエット方法だと思います。

楽しくダイエットできなければ続きません。しっかりと脂肪燃焼体質にして、自分に合ったダイエットで、少しづつ目標を達成して、達成感を実感することから始めてくださいね。











スポンサーリンク

-->

スポンサーリンク

プロフィール

龍神

Author:龍神
こんにちわ!!龍神と申します。
ある日、友人との温泉旅行で何気なく乗った体重計の数値に
あまりにも驚いてしまい。一大決意でダイエットを始めました。
2か月で-8キロの減量に成功しました。それからはゆる~~く実践しています。
そんな私が経験したダイエットと成功したダイエットの方法と秘訣。
ダイエットの情報をお届けしたいと思います。





運営者:龍神

カテゴリ

ダイエットの方法 (10)
地中海式ダイエット (1)
糖質ダイエット (4)
ロカボダイエット (1)
ファスティング(断食) (2)
ダイエットの情報 (17)
ダイエットミニミニ情報 (2)
未分類 (0)
プライバシー・ポリシー (1)

サイト内検索

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR