ダイエット成功の方法と秘訣!ファスティング(断食) ≫ ファスティング(断食)の質問・疑問、解決しましょう!!!

ファスティング(断食)の質問・疑問、解決しましょう!!!

スポンサーリンク

【ファスティング(断食)】と言うと「何日間か空腹に耐えて、体重を減らす」と言うイメージがあるかもしれません。間違ってないかもしれませんが、辛いものでも体に負担をかけるものでもありません。どなたでもチャレンジしていただけるものです。でも、そうは言っても、色々な質問や疑問がありますよね!!!
2.png 
そんな
質問・疑問を解決しましょう。

こんな自分でも本当にできるの??


まずは誰でもそう思いますよね?

「これから3日間何も食べられないんだ・・・」と想像するだけでも暗くなったり、この世の終わりのような感じになったりする方もいるかもしれません。

ただ実際にやってみるとそうでもない事にすぐに気が付くはずです。

2日目の「好転反応」を乗り切れば(出方には個人差があるようですが)3日目には空腹を心地良く感じることが出来るようになります。
そして復食期間には食べることの幸せをしみじみ感じることでしょう。

痩せることもそうですが、精神面でのプラスの効果が実感できるようになります。

実践している方の口コミを見ても「他のいろんなダイエットを試したけど、もっと早くらスティングを始めれば良かった。」「こんなに楽なものだとは想像してなかった。」などの声も多くあります。

それでも3日間のファスティングに不安のある方は、半日・1日のファスティングが問題なく出来るようになっえから、3日間のファスティングに取り組んでみましょう。月に1・2回挑戦できるはずです。

仕事に支障をきたさないのか心配


むしろ忙しい方がファスティングに向いてます。

ファスティングは身体に負担をかけるものではありません。

数日間、身体が飢餓状態になっても、人間が生命維持に必要な代謝エネルギーは、体内にある脂肪から作られるので問題ないのです。

むしろ目で食べ物が欲しくなるので、忙しくしている方がファスティングを続けやすいと言えます(「好転反応」が心配な方はお休みに試してください)

ファスティングは頭もすっきりするので、仕事中に効果を実感しやすいかもしれません。

空腹を我慢できるか自信がない


ファスティング中はお腹の中が空っぽになるわけだから、強く空腹を感じて我慢できずに食べてしまうんじゃないかと思いがちですが、実際にファスティング中にはほとんど空腹を感じることはありません。

なぜ胃や腸は空っぽなのに空腹を感じいないかと言えば、そもそも空腹だと感じるのは脳にエネルギーが足りていないからです。

普段は食事に含まれる糖質がエネルギーになってくれますが、ファスティング中には酵素ドリンクで糖質を最低限摂取することが出来るので空腹は感じにくいと言う仕組みです。

また、2日目位からは通常の数十倍の「ケトン体」も脳のエネルギーとなってくれます。「ケトン体」は脂肪が燃えるときに肝臓で作られ作られます。ケトン体ダイエットと呼ばれる方法もあります。

そんな事から空腹を感じずにすっきりとファスティング期間を過ごすことが出来るのです。

6.jpg 

ファスティング中に水だけじゃダメ?


ファスティングするときに「水だけじゃダメ?酵素ドリンクは別に飲まなくてもいいんじゃない??」と思われた方も多いのではないでしょうか。

昔ながらの「断食」お寺でお坊さんが水だけで行っている荒行のイメージ。

もし完全な断食をしたとします、脂肪燃焼が一気に行われ、脂肪毒が大量に排出されることで、肝臓で解毒作用が間に合わず、ひどい頭痛や不調を引き起こすことになります。

1日500カロリー程度は摂取した方がいいのです。

酵素ドリンクには解毒を促すマグネシウムやメチルスルフォニンメタン:イオウ含有成分、イオウはデトックスの要グルタチオンの生成に必須、脂肪がエネルギーになるときに必要なLカルニチン、カルシウム等が含まれています。

ファスティングの効果を高めるために必要な成分が含まれているので、酵素ドリンクは欠かせないのです。

もちろん、水もこまめに摂取します。1日2リットル以上は飲むようにします。。冷たいものより、常温のものがいには優しいです。

酵素ドリンクはなんでもいい??


最近はインターネットでも気軽に手に入れられるようになった酵素ドリンクですが、選ぶときは酵素原液100%のものにしましょう。

酵素原液を薄めているものや、添加物が入っいるものは絶対に避けましょう。

成分をよく見ることは、普段の生活でもとても大切です。マグネシウムやLカルニチン、カルシウムなどが入っているか、砂糖が入っていないか等チェックしてください。

ファスティング中にカフェインを摂ってもいいの??


コーヒー・紅茶・緑茶・ウーロン茶等、カフェインが含まれているものは、ファスティング中は一切摂りません

脂肪毒をせっせと排出している肝臓に、さらに負担をかけるからです。

カフェインはアドレナリンを分泌しますが、これを司っているのが副腎と言う臓器です。最近は副腎疲労が問題になっています。

栄養ドリンクやカフェインで無理にテンションを上げるのは、副腎にかなりの負担が買い買ってしまいます。ひどくなるとうつ症状を引き起こすことになりかねません。

お酒も勿論だめです。

タバコも出来れば避けたいところです。
ファスティングでデトックスをすると身体の中が綺麗になったような感覚になり汚したくないという意識も働き、これを機に禁煙に成功したという方も多いようです。

7.jpg 

ファスティング中の運動は??


食事の時間が無くなることで、余裕が出来るため、気分転換も兼ねて運動をしたくなることもあります。

まず筋トレなどの激しい運動は避けるようにします。
逆に、有酸素運動や軽めの運動は、ファスティングによる脂肪燃焼を促進させてくれますので、積極的に行いましょう。

ウォーキング・エアロバイク・ストレッチ・ヨガなどはいい気分転換になるでしょう。とはいえ、無理は禁物。体調と相談しながら、優れないときは速やかに中断し、休憩を取るようにしましょう。

5.jpg 

いかがでしたか??


質問・疑問、解決しましたか??

もう一つ、便秘になると思われるかtも多いようですが、固形物を摂らないので少なくなり、全くでないこともありますが、便は食べ物のカスだけでなく、腸内細菌の死骸でもあるので、普段から便通の良い人はです事も有ります。
また、腸内環境が変わるので、下痢になる方もいます。

いずれにしても一時的なものなので、そんなに気にしなくても大丈夫のようです。

さあ、質問・疑問も解決したところで挑戦してみてはいかがでしょうか!!




スポンサーリンク

-->

スポンサーリンク

プロフィール

龍神

Author:龍神
こんにちわ!!龍神と申します。
ある日、友人との温泉旅行で何気なく乗った体重計の数値に
あまりにも驚いてしまい。一大決意でダイエットを始めました。
2か月で-8キロの減量に成功しました。それからはゆる~~く実践しています。
そんな私が経験したダイエットと成功したダイエットの方法と秘訣。
ダイエットの情報をお届けしたいと思います。





運営者:龍神

カテゴリ

ダイエットの方法 (10)
地中海式ダイエット (1)
糖質ダイエット (4)
ロカボダイエット (1)
ファスティング(断食) (2)
ダイエットの情報 (17)
ダイエットミニミニ情報 (2)
未分類 (0)
プライバシー・ポリシー (1)

サイト内検索

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR